個人ではなく法人としてキャッシングすると何か利点がありますか

小規模な企業ではありますが、私が経営者をしています。今回、仕事上必要なことがあってお金を借りようと思っているのですが、個人としてキャッシングをするか、法人として借り入れをするかを迷っています。個人としてではなく、法人としてキャッシングをすると何か利点があるものなのでしょうか。

法人としてキャッシングすると金利が低くなる可能性があります

会社を経営されているのであれば、会社の資金が必要な時に個人として借り入れをするという方法も確かにありますね。ですが、個人よりも法人の方が実は借り入れをする時の審査で信用があるとみなされやすく、審査に通りやすいという事実があります。それから、同じく信用があるという理由で、返せなくなることが少ないだろうと考えられることから、低金利でお金を借りることもできるのです。

そのため、個人ではなく法人としてキャッシングする方が融資自体が受けやすく、金利も抑えられるのでより有利に借り入れができるということが言えます。また、信用がある分、個人で借り入れを検討するよりも審査時間が短縮されるという利点もあるんですよ。

ですが、便利な法人向けキャッシングにも気をつけなければいけない点があります。それは、あまり考えたくは無いことですが、万が一返済できないことがあったとしたら、それは会社自体の信用を落としてしまうことにつながるということなんです。そうなるとその後お金を貸してくれるところがなくなり、経営にも影響が出てしまうことになります。

その点、個人として借り入れをしているのであれば、お金が返せなかった場合でも個人の責任となるだけで、会社の経営には影響がないということになります。そのため、もし会社の経営状態に現時点で難があり、お金を返せなくなる可能性があるのであれば、個人としてキャッシングをしておく方が会社を立て直すことがしやすくなります。

そういった事情がないのなら、低金利で借りられるメリットを生かして、個人ではなく法人として借り入れをした方が利息として支払うお金を抑えることができる分助かりますね。現在の会社の状況を考えて、どのような借り方をすればいいのか判断するのが一番だということですね。

法人のキャッシングは審査の対応が違ってきます

法人のキャッシングについてですが、通常のカードローンとの大きな違いは「借りられる金額」となっています。通常のカードローンでは、1~500万円となっているのですが、実際は初回借入では100万円未満ということが多いです。よほどの年収・属性がない限りは高い評価を受けて、高い借入が許可されることもなかったりします。

よく通常のカードローンでは、「200万円以上でも借りられました」とありますが、こちらについては銀行の話で消費者金融では総量規制がありますので基本的に不可となっています。総量規制については、年収の3分の1までしか借入ができなくなるというもので、消費者金融で大金を借りるというのは基本的にできないことなのです。次に法人のキャッシングと通常のカードローンの審査について案内していきます。

通常のカードローンでは、審査については即日融資となっておりますので、14時までにローン審査の申請がされている場合には、早ければ即日で審査が終了し融資についても受けられるようになっています。ですが、法人のキャッシングは4日ほどで短期となっていることが多いです。また、通常のカードローンは書類提出などでは本人確認のために証明書(免許証など)が必要となっているのですが、法人のキャッシングでは必要な書類として実際の収入を証明できるものや、もしくは銀行などが提示してきた書類について細かい記入をしないといけなかったりします。

私はこんな理由で借りました!

年収低くてもカードローン審査通った

昔の友達に会うとよく年収の話になります。僕はどうやら皆よりワンランク下なのがずっと気になってました。先日はこんな僕が、年収が低い上に(ていうか年収が低いからこそ)お金を借りることになってしまいました。

ネットで申込フォームを見てみると、やっぱり年収は絶対申告しなきゃいけなくなってます。これで落ちるのかなぁなんて思ったけど、ダメモトで申込んでみました。そしたら何とアッサリ審査通過したんです!

後で調べると、審査に年収の額はそう問題じゃないそうですね。お陰で助かりました!因に借りたお金は携帯電話料金の支払いに使いました!延滞せずに済んでよかったです。

キャッシングで追っかけ費用を!

アイドルグループにはまった私は、今や立派な追っかけです。住んでいる関東圏以外にも、チケットが取れれば地方まで遠征に行っています。特にこの辺でのチケットが抽選で取れなかった時などは、すかさず遠くても申し込んでしまうんです。

でも申し込みと同時に、とりあえずお金を振り込まなきゃなので、抽選に当たるかどうか分からなくても、一度にまとまってお金が必要になるんです。それで今回は自分のパート代だけでは足りず、キャッシングを利用しちゃいました。

振り込み日が迫っていたので焦りましたが、申し込んだ当日に振り込んでもらえたので感激しました。そのまま即、チケット代振り込めましたよ。あとはなるべくたくさん当たることを祈るのみです。

即日融資でとても頼もしいです

仕事柄、取引先との会合に出席しなければならないことが頻繁にあります。たいていは事前に会社から費用が渡されるのですが、時にはそれが間に合わず自腹で建て替えなければいけないことも…。

ところが先日、うっかり立て替えが必要な会合があるのを忘れてしまっていたことに当日になって気が付いたんです。運悪く金欠でそんな余分なお金もなかったんで、即日融資のキャッシングのお世話になることにしました。確実に当日中に借りなければいけなかったんで、スピード重視で業者選びには気を遣いましたよ。

昼休みのうちにスマホから申し込んで夕方には借入完了。余裕で会合にも間に合いました。やっぱり即日融資のキャッシングは頼もしいですね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2016 ≪法人の味方≫厳選優良キャッシング会社紹介サイトはこちら! All Rights Reserved.